父親の葬儀を経験してはじめてわかったことも多かったので、これから葬儀を行う人にとって参考になるのではないかと思い、備忘録を残しておきます。葬儀に付随する相続税の納税などについても記載しています。みなさんのご参考になれば幸いです。

香典返し

香典返しの金額

香典をいただいた方へのお返しは、香典の3割から半額程度が相場と言われています。

今回の葬儀では香典返しの金額の目安を香典の半額とし、100,000円など高額の香典をいただいた方への香典は30,000円を上限としました。

また、葬儀に参列していただいた方には会葬のお礼として2,500円の品物をお渡ししているので、その分を差し引いた金額としました。

従って、香典が5,000円までの方へのお返しは不要としました。

なお、遠方から参列してくれた方へのお車代を用意していなかったので、そのような方へはお車代も含めて香典返しをしました。

香典返しの品物

香典返しの品物は、「選べるギフト」にしてデパートから送りました。

葬儀社でも「選べるギフト」を含めて香典返しの品を扱っていましたが、個人的に香典返しはデパートから送ったほうが気持ちが伝わると思ったので、最寄りのデパートから送りました。

香典返しの品は、49日の法要が終わったことを報告する目的もあるので、49日の法要明けに届くようするそうです。


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP